森のようちえん ぴっぱら

自然と人とふれあって生きる その人らしさが芽生えていく おとなもこどもも共に育ち合う 鷹栖の森のようちえん

日々のこと

晴れやかな笑顔とつながる手

今日は天気が良かったので林から抜け出し、探検に出かけました。 ごつごつした石の山や 奥にもみ殻の砂漠が広がる開けた道や 甘い香りのする桂の木の中を 久しぶりに全員で歩きました。 視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚…すべてで心地よい自然を感じる時間はな…

切干大根づくり

春まき大根は大きくなりましたが、なんといっても辛い!! 子どもだけでなく、大人も手が伸びないほど辛い。 そんな大根が夏を過ぎ、秋を迎えても、畑で食べられるのを待ってくれていました。 どうにかおいしく食べる方法はないだろうか? そこで、子どもた…

山ぶどうジュースを仕込む

山で採れる甘酸っぱい山ぶどうでジュースを作ってみました。 台風の影響で午前中は晴れ間もありましたが、午後は猛烈な雷雨。 午前中に採りに行っておいてよかった~ 今年も山ぶどうは豊作です。 かご一杯の山ぶどうが採れました。 さあ、ぴっぱら小屋の戻っ…

大人もやりたいことを

9月14日(木)鷹栖町のサークル・ラフマミー主催の『おはぎ講座』が開催されました 講師はりかこさん※りかこさんは森のようちえんを始める前は『きっちんらいる』というcafeを営んでいました。 黒糖・洗双糖などいろいろな砂糖で作り味比べをしたそうです。 …

朝のケイドロ。子ども達の「やりたい」からはじまる一日

朝、ケイドロ(鬼ごっこ)がはじまりました。 大人対子どもの鬼ごっこ。 大人の隊長りかこは追いかけられて3メートルで捕まっていますね。 しっかり隊長!!笑 でも、じゅんきはなかなか捕まりません!! さすがです! それでも最後は子ども達が大人全員を捕…

雨の一日。くるみと山ぶどうと小桑

朝から一日中降る雨。 こんな日もカッパを来て子ども達は林にやってきます。 こんな日は朝から焚火の前に自然と人が集まります。 雨でも、雨だからこそ外に行きたい子ども達もいます。 くるみがたくさん実っているようで子ども達と採りに行ってみました。 木…